<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今週がこうだったから 今からはこうする

めっちゃくちゃ忙しかった今週

0時前まで仕事してたってのが2日連続とか。
ありがたいことです どうもありがとう

で、暇な週と忙しい週の差が激し過ぎて疲労感バシバシ

って事で 6時間くらい寝る

決勝戦に備える。

今日を終えたらまた48ヶ月も待つんだな。。。

がっつり堪能しましょー!!!
[PR]
by trequartista5 | 2010-07-11 19:59 | 10 WCに向けて!

旋律

光に解き放たれた君の下に降り立った迷惑な天使達

金属のコットン 寂し気な光
沈黙の合唱 君が僕で僕が君

凍った雨の中 化粧するのは女
煙った川の水 泳ぎ続けるは男

刹那の後悔 その後懺悔 祈るのは許しか 裁きか

皆の愛に縛り付けられ 胸に刻む その 君だけの音階は

この宇宙の中にある真実の1つ
[PR]
by trequartista5 | 2010-07-10 01:34 | 光と闇

観てる事は観てるけど

けっこうエントリーをあげてませんが

引き続き、可能な限りWCを観てます、が、、、

今まで文章をドーって書き過ぎ、もう文章を創ろうと言う元気がないw

って事で、また作文気分が溜まった時にでもまとめて書こうと思います。

それにしても





スペインは何なんだ!?
[PR]
by trequartista5 | 2010-07-08 14:02 | 雑談

共に戦ったと言う事はこう言う事か

えー、恥ずかしながら日本選手の悔し涙につられて泣いてしまいました(笑。

本当に選手は良く戦った。
期待されてなかったとされる代表。
さて、期待してなかった?

期待はしてなかった、って言うてもサッカーファン、もっと言うならサッカーを本気でプレーした事があるくらいサッカーが好きな人は「期待するな」って言われても期待していたと思う。
期待に反して結果も内容も伴わない試合を魅せられ、批判に走る人も多かったって思うけど、、、
そもそも1年を切った辺りから腹くくってた。
進退伺いで批判が上がった時も「冗談言える余裕がある」って感心してたし、叩く事でもないって人にも話してた。
イングランド戦とコート・ジ・ボアール戦の内容は期待出来るものだったし、素直に応援してた。
必要以上に叩く人には異を唱えて、応援する事を推奨して来た。

そんな代表が全てを出し切ってPKで負けた。

清々しさと同じくらいの悔しさ、もっと試合を観たかったって感情に、選手の喜ぶ顔がもっと見たかったって感情。。。
んで、やっぱり自分の中で、マスコミや一般人がサッカー解ってる顔して叩きに叩いてる時、凄く悔しかった。
なんでかって言うと、普通に期待してた人だから、、、言うなら周りには少なかった。
大阪の友人が「周りには応援してる人が多いよ」って話してくれるまで、けっこう1人状態w
「今はあんなのだけど、あの子達は本当は、やれば出来る子なんです!」ってな状態。
そんな子達が必死で戦って予想を超えた結果を出してくれた。
年甲斐もなく泣くなんてなーって思ったけど、年甲斐があってこそ泣いたんだな。

今大会の代表は、今まで以上に全員がより戦ってたって言える。
良い気分の敗者ってのがあるんだな。
応援して来て全く悔いはない!
かっこ悪いところも含めて全員かっこ良かった!
選手、監督、スタッフ、サポーター(応援派)、お疲れさん!ありがとう。




そう言えば、サッカーの試合を「観て泣いた」のは初めてや。
[PR]
by trequartista5 | 2010-07-01 04:34 | 10 WCに向けて!