<   2009年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

右目で見ること努めて自転車にて走る

理屈でなく感覚のみ景色は過ぎる

右目で文章を読む

内容を理解し難い

右目で人を見る

人を感じで捉える

右目で映像を見る

模様に見える

右目で空を見る

空がキチンと見れる

右目で夜空を見る

夜空を普段より身近に感じる

右目で湖を見る

湖の凄まじさを知り

右目で山見て

山の色と模様の多様さに感嘆し

人工物と自然の右目での見え方の差異に驚く

人が創ったモノは見え難くて 自然のモノは普段よか見えやすい

普段の自分は左目でほぼ全てを見てる

所謂 利きeyeってヤツなんだろうけれど

左目で見てると 考えて見てるって感じで疲れる.

考える事と 感覚と...

街中には圧倒的に左目で見る視覚情報が多過ぎて 右目をあまり使えないよ.
[PR]
by trequartista5 | 2009-08-28 04:53 | 徒然

送り火

この数年,今日と言う日は 苦手 である.

一人で手を合わす 大文字 は 孤独感が半端ではない.

家の近所の「観覧スポット」は家族連れ,孫連れでごった返す.

その場にて ポツンと一人,手を合わせる.


一昨日墓参りに行って来た.

迎えに行くって表現なのかな.

で,お墓は一番新しい人が「番」をしてるらしい.

って事は,今年は母と俺が家に居る事になる訳だ.

今年は昨年程,孤独感に支配されなくて済みそうな気もする.

ともあれ,孤独感があろうが,悲しい事を思い出そうが

長男って責任で しっかり父と母を送りたいと思う.


今年も 無事に父と母を参れた事 ありがとう.
[PR]
by trequartista5 | 2009-08-16 18:43 | 徒然