<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

このところの

シンえモンさんシリーズで ついにおかしくなったか? とご心配の皆様.

全然普通です.
自分でもシンえモンさんをどうして良いのか解りませんが
なんとなーくシンえモンさんが自分の中でブームのようです.


更新を怠っていない時期はまだ,常連さんが10人程w覗いてくれてたみたいですが
今はなんと平均で2人くらい(大笑.

ずーっと怠ってて,んで旅行するって書いて帰って来てちょこっと書いて 英語なんかでもいちびって礼を書いてたり んで シンえモンの流れだと,,,おかしくなったと思われても仕方がないですねぇ(苦笑).

僕の旅は帰国後一ヶ月経った今でも 凄く自分には良い経験と刺激と問題提起をしてくれたってか,一言で言うならこれ以上はないレベルの旅.
例えたら,,,
交通機関はなるべく使わずに,人に尋ねまくって目的地まで歩き倒す ってな感じのw
おかげで,それなりに多くの人とコミュが取れて多くの人と話したりして来たってな旅.
実際に美術館関係なんて大英博物館と,,,ちょっとヤバいくらいの体感をしたゴッホミュージアムくらいしか.

特にオランダでは一番多く,人とアドレスを交換して来たのだけれど,日本に帰ってきて久しぶりに此処の状況覗いてみてビツクリ.
シンえモンシリーズの前までは4人程の平均値が,旅の途中,オランダの後半とベルリンの頃の此処へのアクセス数が166とか194とか一番多い日では244って日も.

んでそれでつたないけど自力英語で感謝文.

んで シンえモンか? と自分でも激しく思う.

ってな事で,もうしばらくシンえモンは続くかもしれませんけど

たまにはこうやって普通な事も書いておこうと

仕事上 考えました(笑.

んでその仕事は おかげさまで かなり楽しく.
旅で仕事のありがたみを痛感して参りました.
すると 自然に仕事が前にもかなり増して楽しくなり
ガッツリ働かしてもらって,,,コッソリ予約のない日の前日に翌日を臨時休業日としている事もあったりします.
けれど,その「自分の理想」を体感してみると,旅前よか確実に良いスタイルを楽しく創れるのです(キッパリ.
自分の選んだ仕事,今大好きです.

海の向こうの幾つかの国の,,,少なく見て150人は超える異国の人達は,凄くリベラルで,個人思想って意味ではポジティブな方向の人達.
やる事やってりゃ,あとはやりたい事をするのが何がいけないのか?的な.

僕は日本に居ても海の向こうの方が居心地が良い.
ならせっかく自分の店,やりたいように,ん,我が小屋は異国なり...。
ってなね,,,自己弁護wで好きに仕事させてもらってます.
けれど,実際に仕事楽しいです.
このような営業形態を許してくださるお客さんに感謝.

んで,ビッシリ仕事する時はするってので,予約の時間,前日にでも「20:00からparm」なんてのを問い合わせてください.
別に遅い時間とは僕は思わないので,可能な日にはよろこんで.

んー なんか 仕事楽しいのは 自分に自信付いたからなような気がするな 今...。

つー事で,





















シンえモンさんは今後,良くない方向の常識を覆す活躍を望むのです.
[PR]
by trequartista5 | 2009-05-30 23:08 | 髪切り小屋

それでもシンえモン

一休さん
「シンえモンさん,蹴鞠って知ってますよね?蹴鞠って,,,鞠を蹴ってるだけでしょう?あれの何が楽しいのでしょうか ねぇ?本当に御公家様の御考えはわたしにはわかりません.」

シンえモンさん
「確かに今の蹴鞠は楽しくはないかも知れないけど,20世紀以降の世界ではサッカーと名前を変えて大人気の遊戯でござるよ.遠くの海の向こうでは毎年多くの国の多くの部隊の最強を決める戦いが在って,それはもう凄く人気があるらしくて,その年の最強の部隊の兵法が翌年のサッカーの兵法を導くのだそうで,2009年に優勝した部隊は凄く高貴で美しい凄くテクニカルな兵法を魅せたので,おかげで日本の中村俊輔なんかの上手な選手に注目が集まりやすくなると同じ日本人として嬉しいナリ」.

一休
「テクニカルって...あんたぁ,未来の何者か?」

シンえモン
「言うか,2009年に食いつこうか?でござるよー ニンニン」















一休はその夜も やはり母に手紙を書いた.
[PR]
by trequartista5 | 2009-05-30 22:33 | シンえモンさん

夕日のシンえモン

近頃の言動に疑念を抱いた一休は姑息にも尾行を決行した.
そこで目にした光景を見て,一休は呟いた.



「どうしてシンえモンさんは,,,屋敷の押し入れの中に帰るんだろう?」


更なる疑念を抱いた一休は更に姑息に朝まで覗きにこうじてみた.
朝一休が目にした光景が,彼にこう囁かせた.


「どうしてシンえモンさんは,,,着物入れの箱の中からゴザに載って起きて来るんだ?」


直ぐに返答が帰って来た.


「拙者はフ自己フ寺夫とは関係ないでござるよ,ニンニン」.


一休はふすまを開ける事なくこう尋ねた.


「シンえモンさん,,,あなたはいったい,,,」


シンえモンはしばらく沈黙を続け,こう応えた.


「顎に特徴のある髭の濃いちょっと未来感覚な侍ってところナリー」.


一休は続ける


「ナリーってあんた,,,そりゃぁ〜フ自己フ寺夫先生の,,,」


途中でシンえモンが割り込む.


「ボェエエ〜♪」















その後 一休は母に手紙を書いた.b0041152_340712.jpg
[PR]
by trequartista5 | 2009-05-14 03:40 | シンえモンさん

シンえモンさん

一休さん「ねぇねぇ,シンえモンさんなら,,,あの屏風の中のトラ,,,どうした?」

シンえモンさん「拙者ならぁ『只の武家の出の私めに,殿がお考えになられたトンチなど解ける訳もござぁーせん.どーか,どーーかここは1つ,殿の粋なお考えを,この武士風情の殿の足軽このシンえモンにお教えくださいましー,許されるなら一休さんが答える前に♪』ってところですかねぇ」

一休さん「.....シンえモンさん,,,この前からちょっと,,,変わったみたいだね...。」

シンえモンさん「わはははー!なーにシリアスセンシティヴってんのよー?こーのマザコン母上様お元気坊主!」

一休さん「し,シンえモンさん,,,」

シンえモンさん「変わったところがあると言うならぁ,今朝ヒゲ剃ってねえんで,陰影が強くなって,いつもよか顎が割れて見えるってぇところでござるよ,ニンニン」

一休さん「.....」

シンえモンさん「ところで一休さん,,,オランダのファン/ゴッホとやらの耳は結局誰が切ったのだと思いますー?」

一休さん「チクタクチクタクチクタク,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,」














15分後,,,一休は初めての敗北を味わい,,,母に手紙を書いた.
[PR]
by trequartista5 | 2009-05-13 04:16 | シンえモンさん

シンエモンさん

一休さん「シンエモンさんなら『このはし渡るべからず?』って書いて在ったらどうする?


ちちちちちちちちちちちちち,,,,,,,,,チーン


シンエモンさん「崩れる危険を知らせてある可能性もあるので,拙者なら渡りませぬな〜」
[PR]
by trequartista5 | 2009-05-13 00:05 | 徒然

旅の後 およそ3週間

ロンドン,ブライトン,アムステルダム,ベルリン,,,んでまたブライトン,ロンドン,んで日本って旅になった,結果的にw

ロンドンへはチケットで決まってたけど,後の事はなんにも決める事なく,,,

つってもブライトンへは友人夫婦の家にお邪魔する事は出発2日前に決まってたけど.


1人旅でほぼ誰も頼る人が居ないってのは,色々と自分だけで決断する事になる訳で
行く前は不安も少しはあったけど,行ってみたら,,,まあそれなりに歳くってるもんでそれほどビビる事もなく,不安よかワクワクした感情だけだった.
初日の「英語に慣れてない耳」の頃は少し戸惑いもあったけれど,幸いにも初めて道を尋ねたトルコ人家族がすっごーく親切で,それ以降は臆する事なく,道も空港も駅もホテルも,人に尋ねまくって来た.
ほぼ全ての人が親切で,日本のそれとは質が違ってる.
挨拶も自然にするし,してくれる.
少し話した人と別れる時には「良い旅を」やら「素敵な時間を」って付け足してくれる.
すごーく良い文化だと思う.
文化って言うか,,,人なのか?やっぱり.

建物やら色々見たり感じたりして来た.
博物館やミュージアムは実は殆ど行ってない.
英国は大英博物館,アムスでゴッホミュージアム(2回行って来た)だけ.
僕の初めての旅は「歩きまくり」の旅で,最低限しか乗り物に乗っていない.
そのおかげで,博物館なんぞはあまり体感出来なかったけど,代わりに沢山の人とコンタクトを取れた.
色々な人と色々な事を話したりして来た.
自分自身,大きなモノを得れたと思えるし,自分に自信を持って良いのだと感じれた.
初めての旅はそんな旅だった.

自分で今回の旅に点数を付けるなら100点満点.
向こうでMacbookのアダプターをなくしたり,カードが途中で停まったりしてたけど,そんな程度は僕が旅で手に入れたモノに比べたら小さ過ぎる.

関空から京都へは空港で知り合ったオランダ人の親子と一緒に帰って来た .
初めての日本って事できっと僕が向こうで体感したように,初めてゆえの不安もあるだろうって思って,ホテルまで案内した.

日本に帰ってから,「こんにちわ」や「ありがとう」を前よか徹底して言うようにしてる.
誰のためでもない.自分がそうした方が自身悪い気にならない.


旅から帰って約3週間が経とうとしてる.

旅はどこでも,どこまでも生きてる限り続いてる.
[PR]
by trequartista5 | 2009-05-12 14:31 | 髪切り小屋

My travel is like a life.

my first travel had very interesting & most important to me.

because i thinks that all people smile and try to hard to work for life.

so i have to say thanks! to all my friends and brothers.

now i get beleave myown and kindness heart.

i met a lot of people in London,Brighton,Amsterdam,berline,,,

i hope that my friends and brothers get dream!!!and only better days!!!


平穏


kanaz
[PR]
by trequartista5 | 2009-05-07 16:11 | 徒然