<   2007年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

もう笑ってられない

帰って来て二階に上がったらテーブルと座布団がぐっしょり

正月休みに屋根登ろー
[PR]
by trequartista5 | 2007-12-29 02:22 | 雑談

146!!!

今日店にて偶発的極小忘年会。
参加者4名の年齢の合計がタイトルである。
平均年齢36.5歳(笑)
すまん!カ○!!!お前だけ実際よか上!w
でもお父さんはカ○だけ(笑

けど、やっぱりみんな若いー
絶対実際の年齢には見えへんよなー

で、きのう晩飯一緒に食った大きな人は...
5人足したら...181!...
平均して36.2歳...
すまん!カ○!!!またお前だけ実際よか上!w
5人でも現役お父さんはカ○だけ(笑

んー この二日は古い付き合い忘年会だったなー
ビール連チャンって1年ぶりくらい?

ともあれ あいも変わらずなんかええ感じで みんな時間共有してますなー
[PR]
by trequartista5 | 2007-12-28 02:06 | 髪切り小屋

大掃除を

暇な時間に少しづつ!!!
まずわー...換気扇だ!!!
[PR]
by trequartista5 | 2007-12-27 15:02 | 髪切り小屋

別角度 今年1年を振りかぶって投げたー

ってな感じで別角度より今年を振り返る。

今年は何年かぶりにバス釣りに目覚めました。
始めたのは小学校の4年くらいの。
で中学、高校の1年くらいまでは年に数回は行ってて
で それからずーっとブランクが在って、26,7の頃にはまた良く琵琶湖まで行ってた。
で、それからかなりの年月を経て、またって感じで。
中古車を買った事も手伝って、夏の終わり頃から良くドライブついでに、自由時間に行ってた。
今までは釣れればオッケー、釣れなくてもオッケーってな具合だったのだけれど、今年は「釣れて当たり前」ってな感じだった。
しばらく琵琶湖へ来ない間に魚影が濃くなったのか、なんか良く釣れた。
基本的に「サーフェス、トップウォーター」って言われる所謂「表層」で動かすルアーしか使わないのだけれど、今年に限れば俺は「トップしか釣れない」で、逆に言えば「トップなら釣れる」ってな状況で、実際50とか45とか、30オーバーはありがたみが少なくなった。
けど、サイズはどうであれ、ルアーが目で確認出来て、食う瞬間も見えるってのにエキサイト!
来年の春が待ち遠しいってくらい、今年は釣りにハマった1年だった。

なーんか釣りオタ?ってな感じがしないでもないくらい、今年を象徴する遊びはバス釣りだったような気がする。

夜の闇が少し明るみを帯びて 湖面のさざ波が確認出来る頃に 水柱が立ち ロッドに手応えを感じる。
人間 自然には到底かないませぬ。
大きさも 美しさも。

今年は人と遊んだってよか自然と遊んだって感じだった。
人は限られてたってな感じだったなーと。
店でしか会ってない人も居るくらいやったから、来年は自然とも人ともバランス良く遊ぼう。
夜遊びも巧い事時間作って遊びに行こう。
で、あいつとそいつとをバス釣りに連れてくっとw

大阪の安○家!!! 2月くらいになるけど土産持って遊びに行くから待っててなー!?
[PR]
by trequartista5 | 2007-12-26 16:46 | 徒然

今年1年を振り返ってみる

今年も残すところあと5日...

ますます時間の経過が加速してますけれど
まあ、今年も色々と在りましたなっと。
で、今年は自分で思うに やっぱし良い年だったとは言えない。
2月に父が亡くなってしまったってのが何より大きい。
我が家は母が21年前に亡くなって、その後は父が一人で頑張ってくれたおかげで
今こうやって店で暇な時間に書き込み出来るまでに育った。
母がもう少し長生きしていてくれたなら、父の死もそれほど重くは捉えなかったかもしれない。
一番近くに住んでたのは僕だったし、父の病後は父のために実家近くに帰ったのだから、知ってか知らずか、生活が「先ず父ありき」ってペースになっていて、それが抜けきらない。
父の顔を見に行く事を正直「面倒」だと思った事も在ったけれど、父と会って会話する事が、自分には大きかったと実感する。
前日にも書いたけれど、来年の父の命日までは全てが初めての「父が居なくなってから」のイベントなのだから、きっと1年間は父の事を想うのだろう。
家族で賑やかに住んでいた家に一人ってのはそれなりに「静か過ぎる」って事で猫を友人の友人に貰って飼っていたら、その猫がわずか3ヶ月で急死。。。
自分が住んでる家で、命が亡くなったのを年間に2度見付けるのは、けっこうキツかった。
その後、仕事も空回りしてしまったり。

それなりに楽しい事も在ったのだろうけれど、今年はこの「失ったもの」が大き過ぎたって感じでしょうか。

けど、もうこんな年はもう2度とないって思うし、事実、もう親は居ないから親を亡くして悲しむ事はない。
親を亡くして初めての誕生日、初めての大文字、初めてのお盆、初めての紅葉、初めての...
きっと命日まではこんな感じなんだろうけれど、2年目からはいくらか慣れる。
誰もが通る道を、人より少し早い目に経験しただけの事。

来年は、空回りすることなく、じっくりと...地に足付けて(笑。
やるべき事とやりたい事を 計画性を持ってやって行きたい。
...計画性...んー...こんな言葉忘れてたなww
[PR]
by trequartista5 | 2007-12-26 15:26 | 徒然

St

うねりを帯び疾走する Bass
規則的で乱打し跳ねる Dram
叙情感と色彩を添える Piano
鋭利に切り裂きリードするGuiter

聖なる夜に。
[PR]
by trequartista5 | 2007-12-25 01:05 | 光と闇

へたれた

あんなに楽しみにしていた土曜日の大阪遊びに「雨」に負けて家でだらだら過ごしてしまった。
あー へたれたさ

ともあれ、それでもクリスマスがやって来た訳ですなぁ。。。
相変わらず家でグダグダ過ごしとります(笑)
思い返せば、このように実家で一人静かに過ごすクリスマスっちゅーのは
ここ10年以上ありまへんどしたさかいに、自分でもどんななるのかなぁ思てましたけど
まさかこんな夜になるとはなぁ。。。
案外 ええもんやと感じましたんえ
今年は父が亡くなって、全てが初めての事で今までやったら「親父はどないしてるんやろう?」と考えてたのが、その必要がなくなりましてな
そう言う事実感する度に「ああ、居らんのやな」なんて感じで。
秋に旅行に行こうと思てたんやけど、何だかんだで来年の春以降になりそうなんも
なんやー 1年経ってから行ってこいって事なんやろうか?
んで、確か「喪中」って1年?
やっぱし居らん1年を経験してからって事なんやろうかねぇ。
ともあれ、なんか悪くないクリスマスだ。

みなさんも、各々が各々らしいクリスマスを!!!
[PR]
by trequartista5 | 2007-12-25 00:37 | 徒然

おばあさん

我が小屋の最年長のお客さんが今日の一発目。
前回はこちらの都合で一回抜けてしまってた。
で、今日久しぶりにお会いしたら...少しばかり元気がなくなっておられた。
今までは自転車で来店されていたけれど、最近は自転車に乗るのも危険が伴うって事で
今後は徒歩オンリーになったらしい。
なんて言うか...そのおばあちゃんだけでも「抜かしたらあかん!」...何があっても。
去年の年末、一昨年の年末も「来年は師走まで生きてるか解らん」っておっしゃってても
今年もちゃんと来られました。
来年も元気に、ゆっくり歩いて来られますように。

さて、本日はあと2人。
気合い入れて、その後は.....従兄弟と焼き肉だ!!!
んで、今夜は帰って速攻寝る!
んで明日働きゃ...。
[PR]
by trequartista5 | 2007-12-21 14:17 | 髪切り小屋

約一時間

昨日はヒョッコリ大阪から友達がカットに来てくれた。
何の連絡も無かったから入り口で姿を見た時は違う人だと一瞬思った(笑
カットして少ししたら、レコ屋巡りに出向いて行った。
レコ屋に寄るついで カットのついでにレコ屋
どちらにせよ片道1時間くらいはかかるはず。
そう言えば大阪にはかなーり行ってない。
行きたいといつも思うのだけれど、当日には仕事でパワーを使い果たし
家に帰ればグッタリ疲れててぜんぜん行ってない。
大阪の友達に子供が産まれて早1年。
お祝いに行こうと思いつつ1年が経った。
1年が、ってか今年1年はホンマに早い。
あ っちゅー間にもう今年も終わる。
最後のチャンスに大阪へ出かけたい!
久しぶりに、大好きなDjの紡ぎ出す音と同化したい。
彼がレコ屋へ行ってから彼のmixをじっくり聞いた事も
音に同化したいって欲求をより強くした。
今週末がどれほど忙しくなるのかは今日の時点ではまだ解らない。
けど「無理して予約を入れる」ってのは、週末だけではなくて、今後はもう、辞めようと思う。
店を開店して早3年。
経験しないと解らない事は在るね、まだまだ。
[PR]
by trequartista5 | 2007-12-20 12:22 | 髪切り小屋

本日は

音楽談義 with ルビオラ&ヒロとの3人で

あー 面白かった。

今日は帰って曲作って遊ぼーっと。
[PR]
by trequartista5 | 2007-12-13 18:36 | 髪切り小屋