<   2007年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

まあね、そりゃあね〜

実際、昨日仕事再開して普段通り時間は過ぎて行ったのだけれどね
やっぱし凹んでないか?と言えば嘘になる
けど、特にな〜んにも変わらず、時間が過ぎる(当たり前なんやけどね)
今日は雨降ってるけれど、天気の良い日なんかは春の日差しを感じたりね

んで、寝る時はマンションに戻ってるんだけど
なんか実家に居る方がホッとする
やっぱし「実家は実家なんだな〜とか実感」←.....
近々、実家に帰る事になった
今は僕しか居ない訳だし
やっぱし戻りたいと僕も思う
実家に戻ってからは、今まで「親父仕様」だった家を
僕が快適に過ごせるように仕様変更していくのだ!
ってな事も考えたりする
小さい時までの僕の部屋は狭いけれど一番日差しが入って来るから
その部屋は丸テーブルとソファでも置いてゆる〜いラウンジ部屋
一階の居間は生活スペースにして 一階のもう一個の部屋は音、映像楽しむ部屋
後はどうしようかな〜?
とかなんとか考えてます
とは言え、相続税ってのがいくら程かかって来るのか解らないから
最悪の場合は実家を手放す事になるのだろうけれど
まあ、なるようになるんやろうし、それまではあれこれ考えんと、なるようになるわ〜
って感じで、楽しんで行こうと思うし
言うなら「両方とも親が逝ってしまった」って事を考えたら
「それ以上の悲しみは殆どない」
って思うから、きっと今後はなんにも動じないだろうとか 本当に思う
人間、こうやって逞しくなって行くんだろうね〜
北斗神拳の「無想転生(漢字合ってるか?)」がなんで強いのか?が良く解ったw

月曜日は友達とお茶しに昼間向かったのだけれど
やっぱしボケーッと親父の事考えてたりして
気が付いたら 行こうと思ってた道でない道を 自転車で走ってて
「おや、まあ」とか思ってたら 親父と一緒に良く行った回転寿しへの道だったり
幼稚園まで住んでた家の近所通ってたり
親父が配達していたお店の前を通ったり
ここのところ 本当に不思議な事が起こってるのだけれど
きっと親父が僕の身体を使って通りたいところ通ってるんだな〜って思うとね...
悲しいってのは薄らいで なんかホントに不思議な気分になるよ

ってな事で、誰に書いてるのかって言うと、忘備録的な、自分のためのモノだなとか(笑

んで「俺」って書くのか「僕」って書くのか....まあ、どっちでも良いねー
[PR]
by trequartista5 | 2007-02-28 12:07 | 徒然

んで再開

今日も楽しく労働させてもらいました!

んでも、やっぱし、普段とは違ったなー

明日も 楽しくなると良いなー
[PR]
by trequartista5 | 2007-02-27 19:45 | 髪切り小屋

親父

父が逝ってしまった
のどかな朝やった

最後まで、全ての事を自分でこなし 弱音を吐かずに 一人でひっそりと
はじめは寝ているのだと...思いたかったが、そうではなかった

前夜逢った時にはかなり辛がっていたけれど
愚息は 明日にはまた良くなってたりするんや
とか能天気に構えてた

朝いつもより早く目が覚めた
無性に父の事が気にかかる
今までのこう言う感覚って割と当たるから 
適度に起きて 父の元に向かった

初めて 今夜は泊まってやろうかな と思った前夜 その時に なんでそれが出来なかったのか?

確かに数年間の心配の量の重さに潰されそうになっていたとしても
それを理由に父に 時に厳しく接してしまっていた 
などは 自分の中で通用する事はなく ただの言い訳でしかなかった

子供に弱音を吐く事もなく
誰に頼る事もなく
すごくしんどかったやろうなぁ
不安やったやろうなぁ

後悔と懺悔の中でも
父の遺影は笑っている
母の遺影は笑顔なのに厳しく映り 笑顔に見えるようになったのはつい最近の事

きっと父は 俺に対して怒ってはないんやろうね

お通夜 葬式共に感じたのは
「父とほぼ同じ思考動作に母の負けん気プラス」
性分ってのなんだと思うし
親を見て育つってのは深いって思う

父は人に気を配り それを喜びとして来て そのまま逝ってしまったのだけれど
本当にそんなんでしんどくなかったのか?

葬式の頃にはその考えは変わっていた

父は父なりの 自分に最適な生き方を選び 実践し 美意識を貫いた 
それはある意味 思いを全う出来たのだから 幸せなんやろう

1月の中頃には 逆に俺を励ましてくれた父
そんな気丈さ故に まだまだ大丈夫だと 思ってしまったけれど
父のその気丈さは 俺に対する最後の 教育 なのだと思う


ヘコタレテ ソレヲ ミトメテシマワヌカギリ 

ジンセイナンテ ナニガアッテモ ヨロコビモ コロガッテルゾ



楽しみながら町内会長なんてのをやってた事も在って、訪れてくれた人も多かった
それにしても若い女の人が...ちょっと多すぎひん?マジで
綺麗な女の人好きやったから、愛想良かったんやろうなーw

きっと孫気分やったんやなぁ
幼少期から父になつき、父の膝の上で飯を食い、高校生の彼の野球の試合までも父が観に行っていた近所の子供が棺桶の父を見て「おっちゃんありがとう!」と泣いていたよ

本当に素敵な 人に誇れる 一人の父であり 男やったと思う

あの世って言う類いのモノは在るって思うし
今頃は母と一緒に 「店でPC触ってんと はよ帰って来て 線香でもあげろ!」って
突っ込みながら 2人で笑っていてくれよ

俺の中 父も母も何故か両方を亡くしてから 凄く身近に感じている
自分の中に 父と母が在るのが解る
それを誇りに 
今後も 自分らしく 自分なりに 俗世を踊り続けて行こうと思う



俺もなんでかこういう性格で
数人にしか連絡出来ませんでした
目出たい事ではないし 偶然に連絡が入った人にしか知らせないでおこうと思って
高校の同級生と 2人の「何故か俺が頼りにしている...年下の友人(大笑)」にとどめておいた
それから偶然にカットの事で連絡が在った 某DJ師2名
京都のDJ師はなぁ...アホでは在るんやけど、なんか妙に解ってくれとるところは在るしw
大阪のDJ師は昨夜も逢って話したけれど...言語で不可能、一言「ありがとう」やし
きっと巧く伝えてくれているやろうって安心感が在ったなぁ
実際 巧く、ええ感じで伝わっていたのだと思う....けど未確認やからなぁ(笑
けど、なんかこの2人が連絡して来たのも なんかええ感じの流れやったかな?ってのは思う
ま、誰が言うても きっと俺の性分を解ってくれてるやろうし
こう言う事も書かなくても良いんやろうけど
連絡をあえてしなかったので、こちらをご覧の常連さん約10数名の皆様
どうぞお気を悪く&お気使いなどすることなさいませぬように

さーて 
誰にも頼らなくて良いように
けれど 誰なと人にもたれて行くのでしょうから
皆様 今後も適度に よろしう願い奉りまするる


あ、火曜日から普通に労働しますー

あー もう言い訳出来ひんなー(苦笑)                頑張りまっ!!!
[PR]
by trequartista5 | 2007-02-25 19:00

中身

気が付いたら 俺の中身は 両親の中身を巧く(?)ブレンドしたような感じやってのを
凄く実感した今日この頃。
[PR]
by trequartista5 | 2007-02-24 21:03 | 徒然

キーボードの砂糖を除去する事に成功した暁に

つらつら〜っと書きなぐってみたら、凄く打ち込み易い事が判明した!
んで、Keyもピッカピカで試し打ちも楽しい!

が、、、スペースKeyが上下逆だったようだ。

ん〜。。。ええ天気のこんな日に、ひたすらkey掃除ってのも...乙なモノねー(笑

さて、紅茶飲もっと!w
[PR]
by trequartista5 | 2007-02-20 15:12 | 10 WCに向けて!

久しぶりにサッカーの事でも

いよいよ今夜 俊輔属するセルティックがミランと対戦する訳ですけれどね。
で、俊輔にも勿論注目しているのだけれど、今発売されてる某スポーツ雑誌の中の記事に触発されたって言う事で。
その記事ってのがACミランのシンボルで在るパウロ・マルディーニのインタビューなんやけど
マルディーニってのはきっとサッカー好きなら勿論皆知ってる、ミランの偉大なるキャプテン。
キャプテンってのはやはりそれ相応の能力=選手としての実力だけではなくって何かを持ってる選手が選ばれる訳なんだけれど、インタビュー読んでかなり刺激を受けました。
ロナウドがこの冬の移籍期間でミランに加入したのだけれど、そのロナウドに対しても「コスタクルタと2人でロナウドにセリエの守備を思い出させる」って事を話し合ったそうな。
そうする事で自らをもより高いレベルに身を置けるとか。
まあ、両方が良くなるって言うね。
とは言えマルディーニが言うところ「マラドーナの次に衝撃を受けた選手」をこのまま終わらせるわけにはいかない。ロナウドも野心が在って、そんな凄い選手がやる気になってるので、自分たちはそのちからになるって言うね。

他にも「暴動」の事にも触れていて、そのニュースを知ったマルディーニは「怒り」を感じ、使命感に燃えているってな感じなんだけれど....
マルディーニは膝に爆弾抱えていて、今季途中に「今シーズンできっと引退」って発言していたのだけれど「怒りがモチベーションになっていて、まだまだやってやる」ってな感情を持っているってな感じなんだけど。。。
本当にサッカーを愛しているんだなぁって思う言葉を沢山見て取れる。

凄く真面目なんだなー。
真面目ってのが「暑苦しい」的な解釈をされる事が多く在る。
ちょっと不真面目っぽい方が、かっちょいい的な解釈が在ると思うのね、日本って。
けど、真面目ってのは、何かを極めようとする人は、確実に持っている訳でね。

サッカー選手とただの美容師って違うモノだとは思うのだけれど、マルディーニの記事を読んで、良い刺激になりました。

んで、同じくフェルナンド・モリエンテスの記事も、なんか凄く良かったって思う。

ん〜、、、なんかまとまりの悪い文章だな〜

きっとあれだな!
前に店に来た友達がキーボードの上に砂糖ぶちまけてくれたおかげで、キーボードのレスポンスが悪くて文字を打ちずらいって事が影響してるな(笑

さて、今日はキーボード一つ一つ取り外して砂糖を除去しよう(大笑。
[PR]
by trequartista5 | 2007-02-20 13:20 | 10 WCに向けて!

今週もありがたい事に

忙しかったっす!

来店されたお客様 どうもありがとうございました(ぺこり

今週も 全てのパワーを使い切る事が出来ました

もう この時間で早くも抜け殻ですw

明日と明後日は第3日曜日 月曜日で連休です。

エネルギー充電して、また来週お会いしましょう!!!
[PR]
by trequartista5 | 2007-02-17 19:30 | 髪切り小屋

やっば〜

最近はちょっと疲れ気味で 晩飯をおろそかにしていた

今日鏡見たら 頬がこけてるやないの!?

やばい。。。今日は帰りにキチンと食って帰ろ
[PR]
by trequartista5 | 2007-02-16 20:47

今日の一句

脳みそが 
   とろけはじめるw 
     春のぷりずむ
[PR]
by trequartista5 | 2007-02-06 20:22

子供の成長は

店の近くに住む友達の家に久々に遊びに行って来た。
昨年の5月に子供が産まれ、今もすくすく大きくなってるのだけれど
その子供がまた可愛い!
ジーッと目を見て来るのだけれど、目をそらす事が出来ないw
可愛過ぎてずーっと見てしまう
んでまた、透き通る白さの綺麗な目をしてるんだー、この子が!

いつの間にかハイハイしてるし(それがけっこう速い)何かつかまったら立ち上がる。
その立ち姿も素晴らしく可愛い。
んー...子供の魅力はヤバい。

んでまた、今日は今日で友達のご懐妊の知らせを聞いた。
もうねー、なんて言うかね、妹みたいに思ってた女の子だからビックリしながらも
別に違和感が在るような女の子でもないしって感じで、なんか変な感じだ(めでたいってのは勿論思う)

そう言えば新年会で逢った高校の同級生、一番早く生まれた同級生の子供は...
なんとこの春から中学生だそうな。

店の近所の友達の子供(もう直ぐ1歳)も、言うてる間に中学生とかなるんやなー

俺ももっと大人にならんと、追いつかれてしまいますわー(言うか、退行して簡単に抜かれるってのも良いかもなーw
[PR]
by trequartista5 | 2007-02-06 18:07 | 遊び