<   2005年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今シーズンも

わたくし、目標を達成出来ませんでした!(涙。

毎年、シーズンインの頃には「今年こそスカパー入ってサカオタ全開!」って志すものの。。。
気が付けばそんな事をかれこれ3年くらい。
諦めましょう!ええ、無理なんっすよ!
夜遊び減らす事選択したらスカパーくらいなんとでもなるはず。
なんすけれどね。。。夜遊びも最近はぁ「月に1、2度」なんっすけれどねぇ。。。
でも、やっぱし夜遊びはじめてはや10数年とかってのは、「ヨアソビ リボ 核酸」ってのが情報として組み込まれてるのでしょうねぇ。

って事で、サカオタにも成れず、立派なクラブジャンキーにも成れず、半端な遊び好き目指す事にしまっす(笑。

で、その各国リーグ。
日本人選手の所属するチームは揃って残留!。
いや〜、やっぱりホッとしますね〜。
残留のかかった大一番で貢献出来たと言える大久保選手なんかは特に喜びの映像観たら「よおやった!」って独り言言ってますた(笑。
残念ながらヒデは試合に出てないですからあんまり「笑顔」なんてものは放送されてなかったですけれど。

で、明日からは6月になり、数日後にはアウェイのバーレーン戦。
こっちはこっちでやはり「ヒデ頼み」ってのが選手や監督、マスコミ含めての流れになってそうですけれど....言うまでも無い。。。
ただ、例えヒデ、俊輔やらが合流したとしても、あまりにも時間もなく、2年半の時間を費やしたジーコジャパンには「絶対的な自信」に繋がる「モノ」は何も無く。。。
イチ、サカオタもどきとしましては勝利を願う、期待する事すら傲慢かと。
とにかく、後数日は妄想で楽しむしかないっすよね〜。

そんな事考えてると「50年ぶりに優勝」を遂げたチェルシーのサポーターが涙するのも解る気がします。
優勝、CL出場権、WEFACUP出場権、残留、降格、泣いたり笑ったり、色々なチームのサポーターの皆さん、おつかれさまでした!。
来シーズンまで良い休息を!。
[PR]
by trequartista5 | 2005-05-31 16:17 | サッカー スポーツ

unique  means special one.

unique

2005.7.30(sat) unique @ HATI HATI[kyoto]

OPEN 23:00-   2800yen/1d   with flyer 2300yen/1d

DJ:
Kihira Naoki [SOCIAL INFECTION]
http://www.socialinfection.org/

kana [trequarti]
http://trequarti.exblog.jp/

HANDA [JACK]

LIVE: 

http://yaplog.jp/soundprayer

VJ:
Gabocoy
http://gabocoy.hello.to/

noTch [jaque'n peace]

SIGHT HOUND

PA:
SlimChanceAudio

DECO:
アイ☆スケ and more...

ART WORK:


おもろなってきよった!
[PR]
by trequartista5 | 2005-05-29 18:10 | 遊び

お天気の良い日曜日は。。。

我が小屋は暇な事が多い。
明らかに「休みの日モード」に入ってしまいますのね。

で、今日は一体何をしていましたか?と言うと。。。

お客さんでも在って友達の男の子と.......小屋で歌ってました。。。林檎様と宇多田。。。
他には何をしていたかと言うと。。。

某巨大ショッピングサイトで.....サングラス漁ってました。。。「夏やから」ってテーマで。。。
で、今から何をするかって言うと。。。

掃除する.....「夏やから」ってテーマで。。。

さて、気合い入れて掃除掃除〜!

では、また来週!
[PR]
by trequartista5 | 2005-05-29 16:49 | 髪切り小屋

UAE戦に見受けられたる代表の問題ってのはぁ

タイトルを先に考えてしまいますた(前にブログで「先に文字在りき?」と推測したそこのあなた!正解!(笑)。

で、問題はやねぇ.....監督がマッチメイク以外役に立ってないのではないか?....と。。。
とにかく、素人、代表を熱く語るって感じで進めるとしたならね。。。
鹿島の選手が何故に使われるのか?。

前半から小野を経由する攻撃。小野がフィニッシュに絡む。小野がフィニッシュ。っておい!小笠原が消えてるやないの!?。
小笠原が小野と被って邪魔になってるやないの!?。
小笠原が開く(ボールホルダーから距離を取るように動く)とスペース出来るんやないの!?。
ってね。
で、そう考えると「小笠原out稲本in」ってのも、せっかくキリンカップのタイトルは取る事叶わないってのなら試しても良かったのではないか?とか感じてしまいますな。
実際プレミアやチャンピオンシップでは稲本はトップ下で使う監督も居たのだから、無謀な策ではないと感じる。
ミドルを効果的に打てる選手が居ないなら稲本はうってつけと思うしね〜。
小笠原スタメンだとしても、福西の代わりに稲本でも良いとか思うのは普通の発想やんね〜。
良く言われてる話では在ると思うけれど、負けている後半に4バックに変更しても、日本のサイドバックで効果的に攻撃参加出来る選手が居るのか?って疑問も湧く訳ですよ。

因に、僕は正直もう諦めたし呆れた。
WCに出場出来なくても落胆はそれほどしないと思う。

ってな事で、FWは大久保、大黒MFにヒデ、小野、稲本、俊輔、中田こ、DFに中沢、宮本、坪井、GKは.....川口は好きでないから楢崎で。
ってな事を想像して..........やっぱしサカオタは「妄想系」で楽しむしかなさそうですなぁ(涙。
[PR]
by trequartista5 | 2005-05-28 18:05 | サッカー スポーツ

元気であーる

親知らずが痛もうが、風邪気味であろうが、なんとな〜く元気であーる。

なんで?って問うと....それなりに「楽しい事」ってのが増えて来たって事がやっぱし大きい。

夜遊び(つーかクラブ遊びね)が、太陽の輝きを放つ友達のおかげで、京都ってのが活気付きそうな感じがプンプン。
自分で自分を観察すると、自分が「月」的なモノだと感じる。
別に月は弱いってのではなくってね、やっぱし色々な特性を持ってるものが集まるってのは
かなり強烈に光り輝く人が必要になる。
特に「どう狙うか?」ってのは考えてなかったし考える事も無いけれど、結果的にそう言うのが見えた。
太陽も月も、星も、闇夜に浮かぶ雲も、霧も、きっと全てが揃った方が素敵な景色になりそうだなとかね。
「出来る事を出来る人が勝手に」ってのが、かなりなところで纏まって来そうな。
ひと月切ったパーティー「トレクア」に向けて、その後の「unique」に向けて、良い感じで楽しくなりそうな感じがするな。

後はぁ、プライベートな事ながらやっぱし「人との出会いの妙」ってところかしらね。
前述の「太陽」的な友達とも、実は出会いは「スノーボード」。
知り合って数シーズンは「スノボ」のシーズンのみの限定やったけれど
それがなんでか今は年中遊ぶし、気が付けばクラブの「中」で遊ぶ事も増えて、しかもパーティーを「企画する側」にまでに。
これも一つの出会いの妙やと感ず。

外に出れば、やはりそれなりに人と出会う事が増える。
勿論、自分のペースで知り合いが増える。
其の中から、自らと「合う」人が現れる。

友達の女の子はぁ、ちょっと「良いな」と思える男性と知り合って、それからその友達は元気になった(それだけではないだろうけれどね)。
昔、良くクラブで遊んだ人達が、クラブや、日常でも逢ったり、良く話にでて来るようになった。
僕にも「良いな〜」と思う人が現れた。
前に数人に「あんたは顔で選んで来たから失敗するねん!」って言われたけれど、顔で選んでるつもりは無い事も無い(笑。
だ〜って、やっぱし第一印象って在るやん!?。
第一印象ってのと、あとはその人と自分の空気感ってのが僕には重要。
やっぱしね、「顔で選んでるから〜」ってなるのかもしれない(笑。
けれど、僕は自分の「感覚」を信じるし、その「良いな〜」って人に、同じように興味を持ってもらいたいから、そう言う時は「突っ走って」も良いと思うんよ〜?穀物さん!(笑。
とにかく、外に出て(自らの心を解き放って)、人と接していれば、それはきっと「悪い事ばかりに出会い続ける事は無い」な。

ただし、皆と変わらず厄介なのは.....異性との出会いで惹かれるとなると、その後の出来事で一喜一憂するってところか?。
僕には、「遠い」ってのが丁度良いかもしれない。
突っ走る事が「困難」だから、ちょうど良いブレーキになる。

それと共に厄介なのは....僕は1人になってからぁ.....前よか女の子が可愛く見えるって事だな(大笑。

かなり、自分らしさが戻って来た。
単純なもんだけれど、僕はやっぱし「守りたい」って思える人が存在してないとポッカリ穴が空いた気になる。
で、守りたいって人ってのは別に「気になる異性」に限定する事でもなく、友達でもなんでも、人に喜んで欲しいやら、少しでも役に立ちたいって思えるかどうか。
そう考えると、僕も、少し前から「人をまんま受け入れて、人にまんまを曝す」準備は出来ていたって事になる。
そこまで復活したのはやっぱし今まで出会って、呆れる事無く繋がってくれていた「仲間」に因る。

僕が6月に開催するパーティ「トレクア」を始めたのは今から5年くらい前になる。
始めたきっかけは「いつも僕を楽しませてくれてる仲前への感謝祭」。
今度のパーティも、良い感じでそう言うの還元出来れば嬉しいし、其の為の「感謝の心」って言う、僕にとっての一番重要な要素はぁ、おかげ様でfullに近い!。
けれど3/4で表して行きたいと思います。

Trequarti

2005/06/18/sat @whoopee's
open 23:00 2500yen(1drink) with flyer 2000yen(1drink)

DJ:
Kihira naoki(s.i)
die(RYTHM)with Dr hasegawa(大日本貧民解放戦線アルカイナ、ALAMACCA、床牙)
matsu(ロコモティブ)
kanemihmm(trequarti+ailum+hmm)

Live:
蹴球投球合奏団 feat MC korokoro

VJ:
Araki (ADAM)
o.d.a (SIGHT HOUND)
[PR]
by trequartista5 | 2005-05-27 16:03 | 徒然

僕の手はぁ...

僕は、美容師なんぞをやってるもんだから「手」は分厚く無く、どちらかと言うまでも無く「薄い」。
指は、勿論細い。
んで、手がすぐに冷たくなります。
暖かいって事は少ない。

僕は、自分の手がこんなだから「分厚く、暖かい手」に憧れます。
勿論、「白魚のような手」って言う「美しい手」にも惹かれますけれど、此処で言うのは男の手。
で、数年前に俳優の「緒形 拳」と握手する事が在りましたけれど、この人の手が正に「手」ってな感じの「手」。
分厚くて暖かい。
んでも、柔らかい。

で、良ーく考えてみると「父親の手」ってのが、分厚くって暖かくってって言うね。
同じ親子でも仕事の職種に因って「手も」変わるって言うね。
不思議だ。

ってな事で「手」やら「て」やら「って」やら、「手」の話題を良い事にあえて「て」って言う発音の多い書き込みにしてみまして。
[PR]
by trequartista5 | 2005-05-25 16:05 | 徒然

しかも

大久保のゴールシーンも観る事無く。。。
今さっきwebで観られたからそれで良いのだけれどね。

で、昨日は小屋が小宴会(同窓会?)的に。

その後の居酒屋には、急用入って中止に。

今日は早く寝て夜中に起きてCL決勝戦観る気なんっすけれど、明日も朝から予約が入ってるから、さて、どうしようかな〜。。。
[PR]
by trequartista5 | 2005-05-25 14:02 | サッカー スポーツ

で、こんな感じ

土曜日は、前に書いたように「s.i」@Noonへ。
急遽東京から友達が来るってんで、友達3人で大阪へ。
んで、いつもの通り楽しく遊んだ〜。
よく見る顔も、久しぶりの顔も、やっぱし「箱」で逢うのがテンション上がるね〜。
あっちゅー間に帰る時間が来てビックリ。
で、京都に到着して東京の友達と話し込んで昼頃に睡眠。
起きたら夜の9時半やないっすか!?。
ってな事で、、、なんと自称「サカオタ」の僕はぁ、見逃したのである!!!日本代表の試合を。
その日も東京の友達がもう一泊出来るからってので夜中まで話す!。
んで月曜日は朝、京都駅まで送って行って、小屋まで歩いて休憩してると
ミーチングのお誘い。
ミーチングそこそこに昼から生ビールで酔っぱらう。
その後は友達の家にて遊んで、その後はまた僕の家で遊ぶ。
またその後は6月のパーティ用に音合わせ。
やっぱし先にリハッといて良かった。
楽しくなりそうな予感を胸に帰宅。
ん〜、、、華奢な僕がよくもこれだけ動けたもんだな〜って。

ざ〜っと流して書いてるから簡単なんだけれど、今思い出しても面白かったし
体力、良く持ってたな〜とか(笑。

これからも第3日曜日と月曜日はこんな感じの「自らご褒美day」に出来れば良いな〜って思います。
[PR]
by trequartista5 | 2005-05-25 13:59 | 遊び

さ〜て

今夜は連休前!
んで   こんな感じ

b0041152_17394835.jpg


適度な期待感で     参ります!
[PR]
by trequartista5 | 2005-05-21 17:38 | 遊び

大久保とクーペルとマジョルカの奇妙な共通点

大久保選手が得点決めて、PKもgetして勝利を収めてますね。
んで、その大久保選手は言うまでも無く「降格候補慣れ」していますし(笑)、それは良しとして
監督のクーペルさんはと言うと99 2000シーズンのCLファイナリスト監督。
しかも2年連続ファイナリスト監督。
確かその後「万年スクデット候補」のインテルの監督をしていて、当時インテルに所属したロナウドとの確執なんかが在って、マジョルカの監督に。。。
って書いてても、降格候補のチームの監督に収まるような実績ではないのですねぇ。
CLファイナリスタだったバレンシアでは「守備的で面白く無い」とバレンシアサポーターからも人気なかったらしいけれど、やっぱ、2年連続でCLのファイナリスト監督ってのはぁ、それだけでも凄い事だと思うのです。
んで、そんな「降格争いには慣れてる大久保」も所属しているマジョルカってチームは2000~2001シーズンにはCLに出場していたり。。。
盛者必衰か。。。
とにかく、稲本所属の最下位チームが土壇場で残留決めたように、何が在るか解らないから、な〜んか色々なドラマをはらんだマジョルカがどうなるのか?楽しく観て行こうと思います。
[PR]
by trequartista5 | 2005-05-18 19:17 | サッカー スポーツ