<   2005年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

生きた魚を丸呑みする事は困難

近所の居酒屋さんへ行って来ました。
和菓子職人さんと和菓子のバイトしてる学生さんと共に。
で、やっぱし僕は和菓子の事は良く解らないからスタートダッシュで呑んで食う。
誰より速く出来上がる(笑。
話がますます解らなくなる。
で、また呑む、また食う。
目が回る、目がすわる。
「白魚の生きたまま」をポン酢醤油で食う。
ポン酢に放たれた白魚はたまったもんじゃないから暴れます。
暴れてるからしぶきが跳ねて、僕の目の中にポン酢が侵入。
目が痛い。
口の中に白魚参上。
店員さんは言う。
「噛まずに飲み込むんですよ〜」。
そんなのは無理、難しい。
口の中の白魚噛む。
白魚惨状。
美味しいとかそんな感覚ではない。
話が解らない。
呑む。
でも、和菓子話をしてる2人の目が輝いてるから嬉しく思う。
そろそろお役御免だ。
先に帰る事を選択する。
先に帰る事を告げる。
小屋で眠る事選択。
熱く語る。。。無理無くして自分には出来る芸当ではない。
そもそも、酒飲んで酔っぱらって話す事には、きっと向いてないと感じて
夢の中。
刹那、夢の中。
夢の中ではテレパスやった。
朝イチのお客さん、テレパスの感覚が残ってる。
でも、勿論、話さないと何も伝わる事は無い(大笑。
そろそろ、無理の無い空間、人の元へと遊びに行こうと感ず。
[PR]
by trequartista5 | 2005-02-27 17:50 | 髪切り小屋

世界の中心でって言うけれど

世界の中心ってのが解らない人は?
そもそも世界って何よ?
中心って何処よ?
叫べど、何も返って来そうに無いのは?
そうなるとだんまり決め込むしか無いとね?
叫び聴こえても何が出来よう?
叫びが聴こえたよ〜ってくらいしか無いと?
それでもお腹が減って飯食って
たまに酔っぱらって悪態ついて
悪態ついた事で凹んでも
凹んだって叫んでも
誰にも聴こえる事も無い
聴こえる訳は無い
そもそも叫ぶ事に慣れても無い
叫びを叫びと認識出来る
ゆとりなどと言うものもない
非力さを マイナスを 叫ぶ事も無く
変換して なんとか前へ
そして実感す
なんて非力なんだ 

それでも時間は過ぎ行く  いつものように いつも以上に
[PR]
by trequartista5 | 2005-02-27 13:46 | 光と闇

私の労働と言うものは

やはり「遊び」なのでしょうか?。

ってな事で今日は順調に予約が在って、仕事に精を出していた訳ですが。。。
今日は皆さんお若い方に固まっていたのですけれどね、やっぱし「遊び」を含めたスタイルを創るって事が多くなるのです。
んでも、遊びって言っても色々な「遊び」が在る訳ですけれどね。
何処まで遊ぶか?ってのはやっぱ、お客さんと相談するとか、お客さんの「個性」をエゴを通じて診るって言うね。
とにかく、楽しく働いたって事ですな〜。
心配なのは今日の2人目「パーマは2度目」&「毛先にゆるくてしっかりしたウェーブ」が、綺麗に、質感も狙い通りに出たのだけれど、その「ゆるいめパーマ」が「ゆるい?」かどうかだ!?(笑。
ゆるいパーマはやっぱし「スタイリング剤」頼ってそこそこ頑張って創らないと、生活してるうちにワックスのムラとかなんとかでだれて来るからそれが心配だ〜。
んで、思っていたより、少し「ゆるかった」のも否めないから認めてます。
ご本人は「思ってた通りのウエーブ!」って喜んで帰られたけれど、僕は「ゆる過ぎると感じたらすぐに連絡&かけ直し希望す!」って言っておいたから、ゆるかったらまた言って来てくれるだろうから、良しとする!(笑。
んで、一人目のお客さん。
カットでボリュームかなり抑えたけれど「抑え過ぎたのか?」ってのも(笑。
サイドの「張り出し」が自分のカットのせいなのか?「お客さんが耳にかけていた癖のせい」なのか?。電話して様子を聴いてみよう。うん、これ書き終わったら電話しよう。
んで、今日の三人目のお客さん。
お母さん病気でお父さんは保証人なって借金背負って、家が大変。
髪はボサボサ=それは前の美容室が悪い、ってのはおいておいて。。。
朝起きれなくて、家の仕事は適当に手伝って、んでお父さん嫌いって。。。
働け!親父の苦悩を感じろ!母を助けろ!。。。カット中、説教してました(真剣にではないっすよ)。
ま、僕もそんな偉そうな人間でない事は此処観てる人にはバレバレの事実なんっすけどね。
で、カットはバッチリ(笑。

あ〜、、、今日も自己否定と自己肯定の旅を経て、睡眠に入るのね〜、、、合掌(ゴーン♪)。
[PR]
by trequartista5 | 2005-02-26 19:27 | 髪切り小屋

我、忘却を許すまじ!?

ってな事で、先ほどはまたまた「文章、文字の羅列にはまりぬ」なカキコだった訳ですが。。。
で、今回のタイトルはさっきのカキコと連なりぬ。。。

我が小屋の「上層部」はマンション、、、やと思ってたら、違うみたいっすね〜。
あ、半年も経てばただのマンションではないって事くらいは解るんですけれどね。
小屋の奥は男性の学生さんが住んでる。
で、小屋の上はデザイン事務所。
5階には、昔遊んでた頃の知り合いが住んでた。
故に、小屋の真上以外はマンション、人が「生活を営む場所」だと思ってた。
先ほど男性のカットをしとりますたら、なんと「上」の人間だとおっしゃった。
で、てっきり「住んでおられる」と思って話を聞いてみると、、、司法書士事務所なんだそうな。
で、やはり「サッカー好き」の空気が溢れてるのか?我が小屋らしく、やはりサッカー好き。
んで、楽しく話してカット終わって紅茶飲んでいただいて、お土産にシャンプーの超小さいの差し上げて「またいつでも気軽に紅茶飲みに来て下さいね〜」な〜んて見送って気が付く。。。
「あ、カット代金貰うの忘れてた」。。。
すっごく綺麗な流れで見送ったからお客さんもきっとすっかり忘れているだろうね〜。
で、タイトルになる訳だな〜これが(笑。
しっかりしろよ!!!俺(勿論笑って済ませてはいけない。。。
[PR]
by trequartista5 | 2005-02-25 18:27 | 髪切り小屋

マゼラン

水と油 陰と陽
相反するものが存在する故、事を難しくするのでしょうか?。
日向であたたかな気持ちを持てど
闇夜に光を見付けたとしても
そこにバランス良く存在するのでしょうか?。
個とする自らの所存を知ると 同時に他の個を蔑ろにする事が ものの道理でしょうか?。
ひとえに環境、ひとえに教育、刷り込み。
一体何が重要だとお考えになられましょう?。
言葉と心象 行動と鎮座
同等と感じる事も もしくは 反比例だと感じる事すら バランスとして正しいのでしょうか?。
光が射せば闇は居場所を無くし
闇が多くを語れば光は無言を貫くので
ちょうど良い具合が見えなくなりましょう。
太陽が雲に覆われたなら 地上からは確認が難しくなるごとく 忘却を認めよう。
忘却を認めよう。
水と油、、、マザラン
[PR]
by trequartista5 | 2005-02-25 13:48 | 光と闇

謎な叫び声が早朝に。。。

朝っぱらから何処からとも無く叫び声を耳にした方は、叫び声の方向にスカパーのアンテナが建ってる家(部屋)を見付ける事が出来るでしょう(笑。

世界的に注目を浴びた「絶好調同士の対戦」=事実上の決勝戦とかって、日本人の好きそうな表現は、意地でも使わぬ!=が行われた今朝。
そう、バルサvsチェルシー。
小屋のお客さんでも在り、サッカー好き仲間でも在り、ブログ繋がりでも在る「自称暇人さん」も朝から叫んでおられたそうです(笑。
http://blog.livedoor.jp/barca_camp_nou/tb.cgi/14976466
って、あ〜た、叫びますとも〜!。
応援してるチームの、しかも逆転勝利ってのはそれはもうサカオタには「雄叫び必至」です。
僕もマンUがバイエルンにロスタイムでコーナーキックから2連発で逆転優勝した時は
両腕突き上げて叫んでました(つっても叫んだってのは無いンすよ〜、隣の部屋との壁がボード一枚だったので、、、口は大きく開けて息を吐き出したのみ)。
詳しくは観てないから何とも書きようがないのですけれど、オウンゴールで先制されて、チェルシーFW、ドログバが2枚目のイエロー食らって退場してからの逆転勝利ってのは
サカオタからすれば叫んでも仕方なし!近所の方、大目に見てお願い堪忍して〜ってな状況。
で、シュート数がチェルシー4(2)本?に対してバルサが32本って、どんだけの支配率よ!?ってビツクリしてしまいますけれど。
でも、アウェイゴールの事も在りますし、セカンドレグでそのドログバが出場停止だとしても、やはり今度はアウェイでの闘い。
今回のシュート数の圧倒的な差が、チームの力の差とは言えず、やはりホームアドバンテージだとすると。。。
まだまだ解らないし、やからより、楽しめるってもんですね!。

で、ミランがアウェイながらマンUを撃破!
スコアは1−0ながら、完封してのアウェイ勝ちは大きい!。
前述しました通り、「僕が何故に昔、マンU勝利で叫んでたか?」って言うと、その頃はイタリアのチームになかなか勝つ事が叶わなかったイングランド勢の中で、その年のマンUはユーベ、インテルを苦しみながらも魅力的な試合を展開して勝ち進んでたから、にわかファンになってたんですけれど、今シーズンは、ってか、今回はプレミアのセリエとの相性の悪さを思い出すような結果でしたね。
でも、マンUもこのままあっさり負けてしまうとも思えないし、ファン・ニ・ステルローイもセカンドレグでは調子を上げて来そうですし、ミランはシェフチェンコの復帰が間に合うかどうかも。
ここも、きっと「張りつめた緊張感」に支配された、熱い試合必至でしょう。

そんで、昨年度覇者ポルトvsインテルは、、、またまたやってくれましたインテル!
アウェイで先制しながらも、追いつかれて引き分け。
「負けないチーム」の面目躍如と言いたいところですが、そうは言えないですね〜。
逆に「追いついた」ってのならまた違った感想になりましょうが、「勝ちきれなかった」って感想になりますし。。。
とは言え、主力のごっそり抜けたポルトは頑張ってますね。
此処もビシビシの緊張感伝わる好ゲーム必至のような気がします。
絶対的エースに成長したアドリアーノの調子が何処まで戻ってるのか?って事も含めて、予測の難しい。。。

昨日書いたように、「面白い」結果を残したと言えるであろうブレーメンvsリヨン。
なんとリヨンがアウェイで3得点完封勝利!!!。
僕の知り得る情報では、押していたのはホームのブレーメン。
で、カウンターがハマりにハマって3得点ってのは〜、、、ほぼ決まりでしょうか?。
こう言う「日陰の花的カード」ってのは想像つかない結果、在る意味、観てて結果も流れも驚愕するゲームに巡り会うんですよね〜。
生でこの試合を観ていた日本のサカオタは少ないと思いますが、観ていた人は上記の3試合とはまた違った朝を迎えてられるのではないでしょうかね?。
それはそれで、僕はその人達に対して「よ!変わり者!!!(笑」って声と共に「良いぞ!マイノリティ!良い事在ったね!」って賞賛とも、からかいともとれる言葉を贈ります!。

では      「スカパー、値下げを切に望む」    の言葉を今日の最後の言葉とします!。b0041152_145225.jpg
[PR]
by trequartista5 | 2005-02-24 14:09 | サッカー スポーツ

たま〜に

此処観てる人に「文章長い!いつ仕事してるのか?」と問われる事がありますが
仕事の合間に書いてます!(笑。
んで、写真は仕事中の俺。
b0041152_15171123.jpg
[PR]
by trequartista5 | 2005-02-23 15:18 | 雑談

CL再開にて思う事は

さて、再開されたるCL決勝トーナメント!。
今朝方の試合で(勿論観れないのですけれど)マドリーがユーベに1−0ですか。。。
この結果はまだ解らないですよね〜。
ご存知の方が多いと思いますが、知らない方も居られるかもしれないので書いておくと
アウェイゴール方式ってので、アウェイでゴールしたら2倍計算。
この試合の場合ホームのマドリーが完封してますが、単純に次の試合でホームのユーベが2点とってって感じなら順当にユーベが勝ち上がります。
ユーベ2点、マドリー1点とかになると、件のルールでマドリーが勝ち抜け。
とにかく、勝った方も負けた方も最少得点、最少失点ってのでは、後半戦と呼んでも良いであろう2戦目の結果まではさっぱり解りませんね〜。
って事で、熱い闘いになるのでしょうね。

ミュンヘンがアーセナルに3−1。
ここも「またいつもの通り、アーセナルは此処で消え行く定め?」ってな感じもしますが、やはりアウェイで1点とってるってのが気になる。
ですが、このところ、明らかに調子が良いとは言えないアーセナルですから、2点のビハインドは大きいかな?と。
ま、現実的には1−0でアーセナルがホームのハイバリーで勝利すればスコア的にはイーブン。
此処も結局はまだ解りません。
何故ならば、ハイバリーは「狭い、近い」ですからね。
アーセナルは「完封勝利」が最低条件でしょう。
此処も熱いなと。

リバプールとレバークーゼンも3−1ですね。
ジェラードを出場停止で欠く中で、よくぞ勝った!リバプール!。
で、同じく此処も、第2戦の結果、完封勝利を収めればレバークーゼンもまだまだチャンスが在る。
僕の中ではベストマッチの一つ、数年前のレバークーゼン、バラックや、ゼ・ロベルトが居た頃のあの「奇跡の逆転勝利」の記憶が、、、。
同じく熱い!。

んで、最後にPSVとモナコは1−0。
ん?全試合、ホームチームが順当に勝利を収めてますね〜。
で、昨年のファイナリストのモナコも、バルサ復帰を願うサビオラなんかが爆発するって事も想像に難しく無く。。。
とにかく、今日行われた試合は、まだ解らないって事ですね〜。
勿論、3−1のスコアで勝利したチームは少し有利って事は言えるのですけれどね。
んで、PSVと言えば、京都人の唯一の誇りである、パープルサンガの天皇杯優勝に貢献した(京都人がサッカーで誇れるのはこれだけ=京都人の、、、すがりたくなる想い出(笑)、韓国代表の若手の星、パク・チソン選手がスタメン張ってますね〜。
中田ヒデがパルマに移籍した1年目、予備選で敗退し、アーセナルの稲本が途中交代で出場した以外では、現アジア選手の出場は記憶に無いですが、見事に決勝トーナメントで勝利を上げたPSVのパックン!立派だと思うし、同時に「そこに日本人が立てるのはいつ?」って寂しさも感ずる。
けれど、やっぱしパックンは良い選手だし、これからも、セカンドレグもモナコを破ってベスト8へ進んでもらいたい!。
サッカーってのは、自信に因って大きく「化ける」競技な訳で
2002年のWCでベスト4、大会ベストゴールに選ばれたポルトガルとの試合での得点で自信付けたパックン。。。
もっと自信持たれたら、アジアの頂上を争う闘いでは脅威になり得る。。。
頑張れ!日本人選手!
って言っても、CLか〜。。。
誰が出れそうか?って考えたら、、、現状の日本選手では思い当たりません。
そこが悲しくも在る。

さ〜て、明日の早朝にはバルサvsチェルシー、世界が注目する美味し過ぎるカードも有り
マンUvsミランって超ビッグクラブ対決も有り
CLでは絶好調のインテルが昨年の覇者ポルトとアウェイで対戦も有り
ブレーメンvsリヨンって、ちょっと地味目の試合も有ります(笑。
楽しみですね〜!。
きっとスカパー入ってたら今週はサッカー漬けでボロボロな頭と身体で小屋で仕事に励むのでしょうが、「無い」って事を「良い事」と感じるために、明日も明後日も、元気に働きましょうってテンションをお披露目するも、やっぱしスカパー入り足し!。
あ、得てして、ブレーメンvsリヨンって地味目の試合で驚きの発見&熱戦ってのが起こりますから、スカパー有り組の方は、軽視しないようにね!?。
1週間で4試合か〜。。。
昔は生放送観戦2試合に録画放送2試合。。。良く観てたもんだって感じるもCLは価値有り!
ではまた!
[PR]
by trequartista5 | 2005-02-23 13:50 | サッカー スポーツ

微笑みを用いてほくそ笑む

タイトルに意味な〜し!(笑。

ってな事で、連休を楽しませてもらってたんだな〜。
つっても、日曜日は夜に親父様を病院へ連れ戻しに(検査で入院のくせにな〜んにも検査が無いから退屈で帰って来ていた)行くなんて事も在って、日曜日はひたすら洗濯と軽〜く掃除と、あとは、久しぶりに昼寝なんかを。
この「昼寝」がかませるってのが、連休であるが故のゆとりって事なんすよ〜。
1日しか休みが無いと、用事済ませたら夜ですのでね〜。
そう言えば、日曜日って親父送った他には外に出てなかったな〜。
それはそれで、最近はもっぱら「インドア」な僕には幸せだったんですけれどね。
(行きたいところは在るのだけれど、実際不可能だから良しと、、、無理矢理思い込む)。
昨日は昨日で、お昼の2時に天上からの水漏れを検証しに配管屋さんが来るってんで、、、
またそれが中途半端な時間な訳で。
で、それまでもやっぱし掃除洗濯。
知らない人が部屋に来る(大家さん込み)ってのはやっぱし、そこそこは綺麗にしていないと、な〜んか気になります。
ま、おかげで昨年の秋から洗ってなかったベッドのシーツを洗ってたり、充実してるんでしょうけれど。。。
で、配管の方と大家さんと僕の三人でかな〜り検証。
約2時間も。
結果は、、、「もう少し様子を見てみる」って、そんなオチで良いのか!?。
悔しがりながらも、食材の買いだめに向かいて、レンタルビデオ屋へ行ってみると、借りたいものが特に無い!。
ほんまに、此処のレンタル屋は、、、こまる。
で、あんまし観たくも無いけれど、まだ観てない中から「ボーン・アイデンティティー」なんかを借りてみる。
休みが月曜日でそれほどお小遣いも無いってなると、特に動く気にはならんな〜。。。
「せっかくの連休なのにな〜」とか考えながら、部屋で音楽聴いてると、友達から不意に電話が在って、「暇してるなら遊びにおいで?」ってお誘いして部屋でしばし談笑してたら、少しドライブ&ちょいと買い物に行こう!ってんでショッピングセンターへ。
僕の狙いは、、、数年間購入出来なかった「冬物のあったか〜い上着@在庫処分大安売り」。
が、しかし、行ってみると、すでにそんな催しは終わっていたのか、春からの商戦の前準備で改装してる店が多い。
狙いは木っ端みじんこ。
で、そうなると、、、靴下と下着最優先!。
靴下は半分くらいは伸びてるか穴が空いてる。
トランクスのゴムは伸びて、仕事中でも実は「半ノーパン状態」だった故に、ユニクロの安売りセット購入。
在る意味、上着よか最優先やったから、良しと、、、思い込もう!。
これで安心して銭湯に行けるな(笑。

以上、「思い込みは、此れ幸せ」なカキコでした。
[PR]
by trequartista5 | 2005-02-22 19:52 | 徒然

雨降りって。。。

関係なく、小屋始まって以来の。。。慌ただしさ。

腹減った。
雨降りだから暇だろうと勝手に予測した僕が悪い!。
今度からは確実に何か買って置いておかないと。
良い経験になった。。。ってか、甘かった。

とにかく、何か食べに行って来よう。

されど、充実した疲労感!ビバ!ノンストップ労働!(笑。
んでは、また来週!。
[PR]
by trequartista5 | 2005-02-19 19:58 | 髪切り小屋